見た目もキレイ!感度もバッチリの包茎手術の選び方をご紹介します

包茎手術の術後

包茎手術を受ける理由は人によってさまざまです。

  • 人前で包茎が恥ずかしい
  • 女性の前で自信がない
  • 不衛生になってしまう
  • まともにセックスできない
  • 痛みなどで日常生活に支障がでる

このような悩みやコンプレックスを治すことができるのが包茎手術です。また、仮性包茎とは違い、真性包茎やカントン包茎の場合は包茎手術が必須のケースもあります。

包茎手術を受ける前に気になることっていろいろあると思います。
手術の内容だったり、手術料金だったり、安全性だったり、手術後のちんこの状態だったり。

その中でも男として気になるのが、

手術後のセックスやオナニーはどうなるのか?

ということ。

  • 手術後の勃起は上手くいくのか?
  • 激しく動いたり触ったりしても問題ないのか?
  • 感度(気持ちよさ)は変わらないのか?

最初に結論から言ってしまえば、

包茎手術をした後でも、セックスやオナニーは全く変わりません。

今までどおり気持ちいいセックスやオナニーができるし、違和感もありません。見た目がキレイに普通のちんこになるだけです。

当サイトでは、包茎手術をした僕自身の経験から、包茎手術によって変わること、変わらないことなど詳細に。さらにおすすめする手術の術式とクリニックをご紹介します。

ぜひ最後まで読んでみてください!

包茎手術後のちんこの状態

包茎手術を受けた後でも、ちんこの状態は基本的には変わりません。

もちろん包茎はキレイに治ってますよ(笑)

包茎手術は外科手術の中でも簡単な術式ですが、ちんこの皮(包皮)を切って縫合する手術なので、完治するには時間がかかります。

そして、完治までにはいろいろな症状がでる場合があります。

ちんこが腫れる、ブヨブヨする

一番よく起こる症状が「ちんこが腫れる、ブヨブヨする」という症状です。

僕も手術後にこの症状になりました。

包皮を切って縫合するので、手術後2,3日は熱をもった感じでちんこ自体が腫れます。このとき麻酔が切れると結構痛みがあります。もちろん個人差もありますが、僕は、病院で処方された痛み止め(5日分)を全部飲むまで痛みがありました。強い痛みは始めの2日くらいです。

また、人によっては縫合した部分がブヨブヨ腫れる状態が続きます。

僕も包皮の口の部分がブヨブヨと大きく腫れて、それが一週間くらい続きました。これは包皮の中に血が溜まるためで、人によって1週間~3週間くらい症状が続くことがあります。

ちんこが攣るような感じになる

包茎手術後にちんこが攣るような違和感になる場合があります。
これは僕もなった症状です。

包茎手術直後は、包皮が短くなって「引っ張られるような状態」になるので、このような違和感がでます。

この症状は結構長く続いて、僕の場合半年くらいは違和感がありました。

半年したころから段々と気にならなくなり、1年する頃には違和感は完全になくなり自然と忘れていました。包皮が徐々に馴染んでくるからです。

亀頭が敏感な状態になる

亀頭が敏感になるのは、包茎手術を受ける者の試練で、誰もが通る道です(笑)

それまで包皮に守れていた亀頭が外部の刺激にさらされます。
包茎の人ならわかると思いますが、亀頭を触ると「おおっぅ~~」といった感じで刺激で腰が引けてしまいます。これがしばらく続くと思ってください。

徐々に刺激に慣れていくのですが、それも人によってさまざまで、僕の場合はやはり半年くらいは刺激に敏感な状態が続きました。

勃起したときに痛くなる

勃起はいくら自分が気をつけていても勝手になることです。朝の寝起きなどもそうですね。

傷口が完全に治るまでは、勃起するとちんこが痛くなることがあります。傷口が治ってからも鈍い痛みや違和感が続くことがあります。

この症状も治るまでにはある程度時間がかかります。あまりに痛みが強い場合は病院で診察が必要ですが、包茎手術をしてから1ヶ月くらいは勃起したときに鈍い痛みが続くと思ってください。

時間が経てば違和感はすべて治まる!

ここまで手術後に起こる可能性の症状をご紹介しましたが、

上記のような症状は時間が経てばすべて治ります!

症状が改善しないで不安になっても、手術をしたクリニックで治るまでアフターケアしてくれるので心配することはありません。

僕もブヨブヨが治まらなかったときに、手術を受けたクリニックで診察してもらいましたが、とても親切に最後まで対応してくれました。

もちろん今ではブヨブヨも傷跡も一切ありませんよ!

手術後の一時的な症状も、時間が経つとキレイに治まるので、あまり不安にならずに包茎手術に臨んでください。

心配になっても、アフターケアの充実しているクリニックを選べば、最後までしっかり面倒みてくれますよ!

アフターケアが充実しているクリニックは後ほどくわしくご紹介します

おすすめのクリニックをすぐに見たい方はこちら

包茎手術した後のセックスとオナニー

ここからは、包茎手術した後のセックスやオナニーについて、僕の経験談も交えて詳しくご紹介します。

セックスやオナニーが可能な時期

僕が包茎クリニックから受けた説明では「セックスもオナニーも包茎手術後1ヶ月経過してから」と言われました。

その頃になると傷口も完全にふさがり、包皮も馴染んできてちんこの違和感が軽減されてくるからです。

ですが、僕の経験から言うと、手術後1ヶ月ではまだ楽しんでセックスもオナニーもできない状態でした。

傷口もふさがったとはいえ、何となく跡が残っているような状態だし、正直違和感はまだ残ります。身体的には大丈夫でも、気持ち的に「大丈夫かな?」と思ってしまい、セックスやオナニーに集中できません。

僕の場合は、気にせずオナニーできるようになるまで3ヶ月待ちました。

3ヶ月は僕がかなり様子を見たからであって、感覚的には包茎手術後から1ヶ月半~2ヶ月くらいでセックスもオナニーもOKだと思います。

セックスやオナニーの感度

セックスやオナニーの感度は全く変わりません。

包茎手術前と同じように、気持ちよく感じて射精できます。

もちろん、痛みや違和感もありません。

ネットで情報を調べていると「包茎手術後に感じなくなった」「感度が悪くなった」という意見を目にします。セックスやオナニーの「感度」の問題は個人の感覚になるので、非常に難しい問題ではあります。

ですが、セックスやオナニーの感度に重要と言われる「包皮小帯」を傷つけない手術をすることは重要です。

そのためには、亀頭直下埋没法や複合曲線作図法など、亀頭のカリに隠れるような形でキレイに縫合する手作業の術式で包茎手術する必要があります。

セックスやオナニーで感度を確実に残したいのであれば、亀頭直下埋没法や複合曲線作図法で手術を受けられる包茎クリニックに通う方がいいでしょう。

後ほど、亀頭直下埋没法や複合曲線作図法で手術できるクリニックをご紹介します

セックスやオナニーで激しく動いても大丈夫か?

手術した部分が完全に治っていれば問題ありません。

包皮が短くなった状態で勃起するのではじめは違和感がありますが、慣れれば問題なくセックスやオナニーをすることができます。

ただし、傷口が治っていても、勃起したときに攣るような感覚が強いときは控えた方がいいかもしれません。念のためということもあるし、違和感が気になってセックスやオナニーに集中できなくなることもあります。

跡が残らない包茎手術の選び方

上記でも説明したとおり、包茎手術後に違和感なくセックスやオナニーをするためには、手術の内容とクリニック選びが重要になります。

感度の問題は個人差があるので100%と確実とはいえませんが、できるだけ感度や気持ちよさに影響を与えないためにも、感度に重要な包皮小帯を残す方法で包茎手術を受けましょう。

具体的には

  • 亀頭直下埋没法
  • 複合曲線作図法

の2つです。

この2つの術式は、セックスやオナニーの感度を保つ他に

  • 傷跡が目立たない(包茎手術したとわからないくらい)
  • ツートンカラーにならない
  • 攣りや違和感が出にくい

といったメリットがあります。

おすすめの包茎治療クリニック

ここからは、亀頭直下埋没法や複合曲線作図法で手術できるクリニックの中で、評判が良いクリニックを3店舗ご紹介します。

実際に僕が手術を受けたクリニックもご紹介するので、ぜひご参考にしてみてください!

ABCクリニック

包茎治療・増大治療・早漏治療といった複数の治療を扱う、ペニス治療に関する総合クリニックです。

全国主要都市にクリニックを展開していて通いやすいのが特徴。包茎治療クリニック界では技術も実績もトップクラスのクリニックです。

手術料金の安さも魅力ですが、包茎手術の跡が残らない「亀頭直下埋没法」ができるクリニックとしても有名です。
※ABC式Sカットというのが亀頭直下埋没法になります

手術や治療をした後のアフターケアもしっかりサポートしてくれるので、安心・安全面でも信頼して通えるクリニックだと思います。

僕が包茎治療・早漏治療を受けたのもABCクリニックです。

手術後の「ぶよぶよの症状」になったときも、無料で診察してくれて、今後の処置などのアドバイスも完璧でした!おかげで不安になることもなかったし、包茎治療から何年も経った今でも「普通なキレイなちんこ」を維持しています。

  • 全国主要都市に展開していて通いやすい
  • 痕が残らない「亀頭直下埋没法」で綺麗な仕上がり
  • アフターケアも充実。安心・安全
ABCクリニックの公式サイトで詳細を見てみる

上野クリニック

「ひとつウエノ男になる!」で有名な上野クリニックです。
包茎手術の術式に「複合曲線作図法」を採用しています。

年間来院実績は12,000人以上と包茎治療のクリニックではNo.1!全国の店舗で1日30人以上が包茎の悩みで来院する計算で、実績・評判ともにNo.1の包茎クリニックです。テレビCMでもおなじみですよね。

痛みのない独自の麻酔システム。完全手作業で自然な仕上がりを追求した「複合曲線作図法」という手術方式で、傷跡が目立たず性感帯の機能も残す完璧な包茎手術が可能です。

全国15ヶ所に展開とABCクリニックに比べて少ないですが、24時間無料相談のサポートもあり、手術後のアフターケアも充実しているので、安全・安心に治療を受けることができます。

  • 包茎治療の実績数No.1!
  • 痕が残らない「複合曲線作図法」で綺麗な仕上がり
  • アフターケアも充実。安心・安全
上野クリニックの公式サイトで詳細を見てみる

東京ノーストクリニック

手術痕が目立たない治療をリーズナブルな値段で受けられる人気のクリニックが東京ノーストクリニックです。学生用の割引価格があるのも人気の理由です。

技術だけでなく患者の向き合いも徹底していて、事前のヒアリングで患者の希望・悩み・不安を詳細に引き出して、医師の意見も交えたうえでぴったりの治療を提案してくれる安心感も特徴です。

不安の多い包茎手術・包茎治療は医師と気兼ねなく意思疎通して安心して受けることが何より大切です。それができるのが東京ノーストクリニック。

店舗数も人気クリニックの中ではNo.1!どこからでも通いやすくて気軽に行くことができるのも包茎治療を受けるうえではメリットになりますね!

  • 学生向けの割安プランがある
  • カウンセリングが親切丁寧で安心して受けられる
  • 全国にクリニックがあり通いやすい
東京ノーストクリニックの公式サイトで詳細を見てみる

ご紹介した3つのクリニックは、実績があり経験を積んだ医師が執刀してくれるクリニックです。包茎手術後に違和感が残らず、安心安全に包茎を治すことができるのが魅力です。

包茎手術後もセックスやオナニーを楽しむためにも、ぜひクリニックは慎重に選んでくださいね!